小型クロスオーバーSUV SX4

小型クロスオーバーSUV SX4

スズキの小型クロスオーバーSUVとして生産されているのがSX4というモデルです。

 

SX4はまだ日本にクロスオーバーSUVという車があまりなく、なじみがなかった2006年から販売されているモデルで、現在のもその初代モデルが生産されています。

 

この車は当初から世界ラリー選手権に出場することも考えて作られた車で、エンジンこそ2リッターNAエンジンを搭載していますが、小型車のプラットフォームを使っていながらもWRCで十分耐えられるような丈夫なボディが載せられ、パートタイム4WDではありますが最初から4WDシステムを搭載することを考えて作られていました。

 

その結果、見た目以上に優れた走行安定性を持っており、一時期注目された時期があったのですが、マニュアルトランスミッションの設定がなかったこと、ターボエンジンでなかったこと、フルタイム4WDでなかったことなどが影響して、スポーツ走行を好む人やラリーが好きな方からも見向きもされなくなりました。

 

WRCでは一応それらすべての条件をクリアした形で出場していたのですが、ベースの市販車となると一気におとなしい車になってしまったのが残念です。

 

この車はそろそろモデル末期に近づいており、海外では既に新しいモデルが発売されているようですので、現在はグレードも整理され、わずかに2グレードだけが残されているといった状態です。

 

更にエンジンも当初は2リッターエンジンと1.5リッターエンジンの2種類があったのですがそれも整理され1.5リッターエンジンモデルだけとなっています。